引き出物の紙袋ってどこで買う?どんなものを選んだらいい?

引き出物の紙袋どこで買う

 

 

こんにちは、ペーパーアイテム スタジオKの林田です。

 

最近では引き出物を式場に持ち込むという新郎新婦さん、増えましたね。

引き出物の持ち込みが実現すれば、大きな節約です。

今になって、私もすればよかったと思いますが、若かりし私はそんなこと気づきもしなかったなあ。

 

そんな話はさておき、引き出物を持ち込むということは、それを入れる紙袋が必要です。

 

「引き出物は決めたけど、入れる紙袋はどうしたらいい?

 どこで買えばいいの?

 普通の紙袋と何が違うの?」

と悩んでいる新郎新婦さんも多いようなので、説明したいと思います。

 

■引き出物の紙袋ってそもそも普通の紙袋とごこが違うの?

 

そもそも引き出物の紙袋って普通の紙袋とどこが違うのでしょうか。

正直、はっきりとした規定はありません。

しかし、もともと引き出物を入れることを目的としてつくられた紙袋に共通しているのは以下のとおり。

 

引き出物の紙袋に共通すること

・陶器などの引き出物にも耐えれるよう、しっかり厚みがあり、丈夫。

・表面にラミネート加工が施され、雨に少し濡れたくらいでは破れない。

・中敷きがある。

・素材は上質な紙が使われ、見るからに結婚式にふさわしく見栄えがいい。

 

例えばこんな感じ↓

引き出物の紙袋の仕様

引き出物の紙袋が安っぽいと引き出物までなんだか貧相に見えてしまいます。

普通の紙袋でなく、高級感があり、丈夫なつくりの引き出物の紙袋を利用してくださいね。

 

■引き出物を買ったお店の紙袋をつかったらダメなの?

たしかに引き出物を買ったお店の紙袋を使うと、紙袋代がいらないのでかなり節約になります。

しかし、その紙袋は本当に大丈夫でしょうか?

紙袋には、引き出物は2~3品入りますよね。

当日破れることがないようなしっかりしたつくりをしている紙袋ですか?

丈夫であることは必須条件ですので、そのことを考慮して、検討してくださいね。

 

 

 

■どこで買えばいいの?

うちのお店(スタジオK)で売っています。(笑)

月に100組位の新郎新婦さんから、引き出物の紙袋をご注文を頂きますよ。

ペーパーアイテムスタジオK

 

と宣伝はこれ位にして、、、

 

引き出物の紙袋は、なかなか普通のお店では売っていません。

ですので、ほとんど人がインターネットで検索して購入しているようです。

数は多くないですが、売っているお店は見つかりますよ。

一枚あたり大体200円~400円で売っています。

「これでいいのか?」と言いたくなるような、ただマチが広いだけの普通の紙袋が、引き出物の紙袋として売られているのも事実。

引き出物の紙袋としての品質が十分なものかどうか、よく考えて買ってくださいね。

引き出物をいれる紙袋としての実績や対応の良さも、買うお店の判断基準に入れると、さらに安心かと思います。

 

まとめ

結婚式当日に紙袋が破れるなんてことがないように、丈夫な紙袋を選んでくださいね。

且つ引き出物がより映えるような紙袋を選ぶと尚良しです。

スタジオKでは、実際に全国の式場が採用している引き出物袋を多数お取扱いしています。

丈夫でおしゃれな紙袋ばかりですので、気になる方は見てみてくださいね。

ペーパーアイテム スタジオK

 


結婚式ペーパーアイテムオンラインショップ
『スタジオK』

バナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です