林田のプロフィール


 

 

 

 

林田は何してる人?

 

林田

結婚式のペーパーアイテム専門店「スタジオK」の代表です。

主に結婚式の招待状・席次表・席札・メニュー表などのペーパーアイテムの販売から印刷までをトータルで承っています。

 

スタジオKを立ち上げるまでの歴史

制作会社に入社。とにかく忙しかったけど楽しかった!

大学卒業後、制作会社に入社しました。

その会社は従業員が私を含めて4人の小さな会社。

私以外、男性。

パリッとしたスーツにかかとの高いヒールで広いオフィスをカツカツ歩くという夢のキャリアウーマンとは程遠く、仕事服は汚れてもいいいように、上下ユニクロを着用。

 

仕事内容はイベントなどの看板、百貨店や量販店のPOP制作、街頭のクリスマス装飾。

昼は制作、お店が閉まった夜~夜中に設置に行くというような感じ。

 

小さい会社だったけれど、仕事量が多く、イベントが増える春・秋の繁忙期3か月間程は平均帰社時間は翌朝2時位、遅いときは翌朝の5時でした。

日付変更線を越えずに会社を出ることができれば、今日は早く終わった―!というような感じ。

睡眠時間が2~3時間、休みも2週間に1日だけというのも珍しくありませんでした。

とにかく忙しかったけれど、夢中で仕事をしていました。

 

自分が作ったもの・携わったものが、街のいたるところに飾られている。

それがとても嬉しかったんです。

毎日、仕事がとても楽しくて。

心からやりがいをもってお仕事していました。

 

ついに体をこわす

しかし体は正直。

運転も睡魔との戦いで、無意識に赤信号の時に寝てしまう。

体がだるく、頭は常にぼーっとし、病院に行くと「過労です。」と言われ、仕事でも余計にミス連発。

このままじゃいけないと会社を辞めることを決意しました。

最後の日、会社の中で私が一番新しい社員だったのに、上の人達が「卒業」と言って送り出してくれたのには感激しました。

みんな根が本当にやさしかった。

やめて10年近く経ちますが、まちがいなく今の私の原点です。

本当に感謝しかありません。

 

大手企業に入社。でも・・・

前職は、普通の人よりもはるかに休みが少なく残業時間もとても多かったため、休みがきちんとある会社、結婚後も続けれる会社ということを条件に就職活動をしました。

そして、百貨店・大型スーパーには必ず入っている、女性で知らない人はいないと言っていいほどの企業に営業として入社することができました。

営業は営業でも、担当エリアの各店舗の売り上げを上げるコントロールセールスと言われる仕事でした。

しかし、残念ながら私は営業に向いていませんでした。

営業のくせに、本当に申し訳ない位、数字が入ってこなかったんです。

気が付けば、一番好きな仕事は、店舗にかざるPOPづくりになっていました。

 

自分は売り上げを追いかけるよりも、ものづくりをして人に喜んでもらう方が好きな人間だと痛感しました。

 

知人の結婚式のペーパーアイテムをつくるように

私は20代後半で結婚し、かわいい男の子を出産。

出産後も仕事は続けようと思っていました。

しかし、息子はびっくりする位、よく高熱を出しました。

そして1年間で2回もこども病院に入院。

私は仕事をやめました。

その後、しばらくは育児に奮闘していました。

しかし、せっかく家にいるのだから何かしたいと思い、ものづくりに没頭。

つくったものは、子供のアルバム、カレンダーなど様々。

知人の結婚式のためにつくった席次表もその中の1つでした。

知人にその出来た席次表を渡すと「式場で頼むより、いいものが出来た!しかもめっちゃ安かった!頼んでよかった!」とものすごく喜んでくれました。

 

 

気が付けば、友人はもちろん、友人の友人、姉の職場の人、主人の会社の人から依頼が来るようになっていました。

 

 

スタジオKを立ち上げた

私は、結婚式ペーパーアイテム専門店「スタジオK」を立ち上げました。

 

「スタジオKを利用してよかった!」

「とっても簡単に手作りすることができた、仕上がりに大満足!」

「こんなに丁寧に対応してくれるなんて、感激!」

といろんな人から喜んでもらえるようになりました。

 

利用して頂いた方からのご紹介で、ご兄弟やご友人もスタジオKをご利用いただくということも多くなりました。

また結婚式後に感謝のメールや手紙まで届くということも多くなりました。

 

これが本当にうれしい!

 

今では毎月200組程の新郎新婦様、結婚式場やウエディングプランナーの方にもご利用いただけるお店へと成長しました。

 

 

林田は、皆さんに約束します!

①結婚という大切な日にふさわしい上質のペーパーアイテムを式場で依頼するよりもはるかに価格をおさえてご提供します!

②招待状、席次表、席札はどこよりもカンタンに手作りができ、しかもまるでプロがつくったかのような仕上がりになります。

③お客様が安心してご利用いただけるよう、顔が見えないネットショップだからこそ、「丁寧」「迅速」を心がけ、対応させて頂きます。

 

林田の喜び・夢

「今日はあの方の結婚式の日だなー、晴れてよかったーなー」とか、よくそんなことを考えるんです。

ネットショップのため実際にお客様にお会いするわけではないので、変な話ですが。

「幸せになってほしい」心からそう思って、お仕事をさせてもらっています。

 

幸せのお手伝いができるなんて、本当にうれしいことです。

 

これからの夢は、より多くの人にスタジオKを利用して頂き、「ありがとう!利用してよかった」と言われること。

そして、「結婚式のペーパーアイテムならスタジオK!あそこに頼んだら間違いない!」と

思ってくれる人を増やし続けたい。

 

だからこそ、これからもネットショップという枠組みにとらわれず、丁寧で迅速、質の高いサービスを提供できるようスタッフ一同、精進してまいります!

 

ペーパーアイテムを通しておふたりの大切な結婚式をお手伝いをさせて頂くことができたらとても幸せです。

 

 

林田のプチ情報

生年月日:1982年生まれ

出身地:福岡

高校:春日高校

大学:熊本県立大学 環境共生学部 居住環境学専攻

性格:プラス思考・思い立ったら行動してみたいタイプ・けっこう真面目

家族構成:夫と小さい息子と娘がいます。仲良し4人家族です。

趣味:仕事・ネットサーフィン・料理・ホームパーティー・家族団らん・主人と今後の自分達の未来の話をすること