営業時間: 平日10:00~17:00 来店も可能!!【要予約】

結婚式の招待状・席次表を販売している、双子のブログです

双子が運営する結婚式のペーパーアイテム専門店はこちら

プロポーズの時に指輪は用意するべき?迷った時は

林田
WRITER
 
プロポーズ
この記事を書いている人 - WRITER -
林田
双子の姉。 結婚式の招待状・席次表の専門店「スタジオK」の代表。 福岡生まれ、福岡在住、二児のママ。 大学卒業後は制作会社に勤務。 百貨店などのサイン、化粧品会社のDMなどの仕事を担当。 2012年、ペーパーアイテム専門店「スタジオK」を立ち上げる。

 

 

こんにちは、スタジオKの林田です。

 

「そろそろプロポーズしたいな。」

 

そう思っていても実行するまでには、色々作戦をねりますよね。

 

 

どんな言葉で伝えるのか。

どこで伝えるのか。

その際、指輪は用意しておくのか。

 

今回は、プロポーズのときに指輪を用意しておくか迷っている男性に向けて書きたいと思います。

 

 

お相手はどっち派?

 

海辺

 

貴方のお相手は、どっち派でしょうか?

 

プロポーズの時に、まるでドラマのように貴方から指輪のケースを差し出してほしい!

それとも一緒に買いに行って自分でお気に入りの指輪を見つけたい!

 

 

どうなんでしょうねー。

 

以前、私も友人達に聞いたことありますが、

意見はひとぞれぞれ。

女の人ならこう思うなんて、きまっていません!

 

 

A子
え~っ、絶対プレゼントされたい♡

 

 

といっている子もいれば、

 

B子
一生のものだから、絶対自分で選びたい!

 

 

っていう子もいます。

 

 

こればっかりは、人それぞれ。

 

 

自分の相手はいったいどっちなんだ、男性としては悩みますよね。

 

 

 

分からないなら、本人に聞けばいい。

お茶をする女性達

聞けるわけないじゃん!って言われそうですね。

 

そりゃそうですよね。

 

でも、聞くって自分で直接聞くっていう意味ではないですよ。

 

誰かに聞いてもらうんです。

 

それとなく。

 

貴方と彼女の関係をよく知っている彼女の仲のいいい友人、兄弟とかいいかもしれませんね。

 

 

 

例えばこんな感じ。

 

友人
そろそろ結婚しないのー?

 

貴方のお相手
どうかなー。なんとなく結婚しそうな予感はあるけど、どうだろねー。

 

友人
えー!もしプロポーズされたら!?

 

貴方のお相手
えー!結婚するかもねー!

 

友人
キャー!!ねっ、ねっ、もしプロポーズされるとしたら、指輪ってもらいたい?それとも自分で選びたい?

 

 

 

 

この会話、女子にとっては日常です。

 

男性には理解されないかもしれないけど、特に20代後半の女子なんて友達と会えばこんな会話ばっかり。

 

だから不自然なこと全然ないです。

 

お付き合いしてある程度たってきたり、お互いが何となく結婚を意識し始めたり、結婚してもおかしくない相応な年齢で付き合っていると、絶対まわりから結婚しないのかって聞かれるもんです。

 

ほんと女性っていつも結婚の話をふられます。

 

だから女性にとっては、結婚に関する話って日常的。

 

普段の結婚話の延長上で、彼女の考えを確かめるのは手段の一つです。

 

 

まとめ

 

ちなみにこの記事は私の実体験です(笑)

 

私の場合、妹からそれとなく聞かれました。

 

姉妹なので上みたいにテンション高くなかったですが。

 

思い出すとこんな感じ。

 

そろそろ結婚せんとー?
当時の私
どうかいなー。(したいけど、まだプロポーズされんもんなー。)

するっちゃないかいなー。(絶対するにきまっとるやん。)

へー。

もしかしたら結婚するかもしれんってことかー。

そうなったら、義兄になるってことかー、おもしろいねー。

ねー、やっぱプロポーズのときって指輪ってもらいたいとか思うとー?

 

当時の私

そりゃそうやね、絶対もらいたい!

ドラマのようにパカッとね。

あはは!ほんとそういうのすきやねー!

 

 

確かこんな感じでした。

 

あまりに自然すぎて、妹が今の主人から頼まれて私の気持ちをさぐっているなんてこれっぽちも気づきませんでした。

 

だからプロポーズの時、夢がかなってうれしかったですよー。

 

妹、よくやった!

 

できれば、彼女の希望(いやこの場合は「夢」と言っても過言ではないな。)を叶えてあげたいですよね。

 

くれぐれも不自然な聞き方になったり、協力してもらう相手をまちがったりして失敗しないでくださいね。

 

何はともあれ、プロポーズ頑張ってください!

 

 

 


この記事を書いている人 - WRITER -
林田
双子の姉。 結婚式の招待状・席次表の専門店「スタジオK」の代表。 福岡生まれ、福岡在住、二児のママ。 大学卒業後は制作会社に勤務。 百貨店などのサイン、化粧品会社のDMなどの仕事を担当。 2012年、ペーパーアイテム専門店「スタジオK」を立ち上げる。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 結婚式のお役立ちブログ , 2016 All Rights Reserved.