営業時間: 平日10:00~17:00 来店も可能!!【要予約】

結婚式の招待状・席次表を販売している、双子のブログです

双子が運営する結婚式のペーパーアイテム専門店はこちら

【招待状手作り専門店が伝授】結婚式の招待状の封筒への入れ方

林田
WRITER
 
結婚式封筒への入れ方
この記事を書いている人 - WRITER -
林田
双子の姉。 結婚式の招待状・席次表の専門店「スタジオK」の代表。 福岡生まれ、福岡在住、二児のママ。 大学卒業後は制作会社に勤務。 百貨店などのサイン、化粧品会社のDMなどの仕事を担当。 2012年、ペーパーアイテム専門店「スタジオK」を立ち上げる。

結婚式の招待状を封筒に入れるとき、「あれ?もしかして入れ方ってあるの?」

そう思った新郎新婦さんも多いのではないでしょうか。

 

こんにちは。

福岡で招待状・席次表の手作りするためのネットショップを運営している、スタジオKの林田です。

ここでは結婚式の招待状を封筒に入れるときの「代表的な入れ方」について簡単に説明したいと思います。

 

言葉で説明されても分かりにくいかも。。。

花嫁

うん、うん。
そうだと思って、めっちゃ分かりやすいように、図で説明するよ♪

林田

 

封筒へ入れるときの招待状の向き

もともとは招待状の表と封筒の表が揃うように封筒に入れるということが一般的。

でも、現在は封を開いたときに招待状の表が見えるほうがよいという考え方が主流となってきています。

招待状の封筒へ入れ方には、絶対的な決まりはなく、地域・式場によっては様々な異なる見解があるんですけどね。

 

ここでは一般的な招待状の入れ方を紹介します。

林田

 

1.【招待状:横型横書き】+【封筒:横書き】の場合の入れ方

封を開いたときに招待状の表が見えるように入れる。

招待状と封筒の上下の向きを揃える。

招待状の封筒入れ方1

2.【招待状:縦型縦書き】+【封筒:縦書き】の場合の入れ方

封を開いたときに招待状の表が見えるように入れる。

招待状と封筒の上下の向きを揃える。

招待状の封筒入れ方2

 

3.【招待状:横型横書き】+【封筒:縦書き】の場合の入れ方

封を開いたときに招待状の表が見えるように入れる。

招待状の横書きの文章が始まる方が上となるように封筒に入れる。

招待状の封筒入れ方3

 

4.【招待状:縦型横書き】+【封筒:横書き】の場合の入れ方

封を開いたときに招待状の表が見えるように入れる。

招待状の山折りの方を封筒の下側になるように入れる。

招待状の封筒入れ方4

 

 

 

※上の1~3のイラストの入れ方とは異なり、封筒から招待状を取り出したときに、招待状に挟んでいる返信はがき・地図・付箋が落ちにくいというメリットから、招待状の山折りの方を封筒の下側するという入れ方を推奨している式場が多いようです。

 

一度、式場に確認してみると安心ですね

林田

 

招待状と同封物(付箋・地図等)の封筒に入れる順番

返信はがき・地図・付箋などの中一番小さいものが上、大きいものが下になるように重ねて、招待状に挟み、封筒に入れます。

 

 

招待状の封筒の閉じ方

郵送の場合と手渡しの場合では、封筒の閉じ方が異なりますので気をつけましょう。

 

郵送の場合は、糊付けしてシールを貼る

手渡しの場合は、糊付けをせずにシールだけ貼る。(封筒に切手は貼らなくてOK)

手渡しの場合、招待状を受け取ってすぐにその場で開けることができるようにするためです。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

【関連記事】簡単解説!結婚式の招待状封筒への宛名書きの仕方と切手の貼り方
【関連記事】結婚式の招待状の封筒|宛名と住所は何を使って手書きしたらいい?
【関連記事】結婚式の招待状を郵送するときの「切手」の注意点は?

 

以上、スタジオKの林田でした^^
林田の結婚式専門のネットショップはこんな感じ↓↓
有名ホテル・結婚式場御用達のアイテムを安く(式場の半額くらい)で買えますよ。
ネットショップだけれど遊びにきてね^^

林田

 

双子の姉妹の小さな小さなお店です^^

工藤

 

全国の10000組以上の新郎新婦に利用いただいている
結婚式のペーパーアイテム専門店(ネットショップ)
スタジオK

結婚式招待状
結婚式席次表
引き出物袋
結婚式ペーパーアイテム専門店スタジオK(ネットショップ)はこんな感じ

有名ホテル・結婚式場御用達のアイテムを安く(式場の半額くらい)で買える。
・結婚式の招待状・席次表をめちゃくちゃ簡単に手作りできる
・顔が見えるような心のこもったサービスがうけれる。
上質で最高レベルの結婚式のペーパーアイテムが揃っている。
・お客様満足度がなんと99%以上

 


この記事を書いている人 - WRITER -
林田
双子の姉。 結婚式の招待状・席次表の専門店「スタジオK」の代表。 福岡生まれ、福岡在住、二児のママ。 大学卒業後は制作会社に勤務。 百貨店などのサイン、化粧品会社のDMなどの仕事を担当。 2012年、ペーパーアイテム専門店「スタジオK」を立ち上げる。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 結婚式のお役立ちブログ , 2015 All Rights Reserved.