営業時間: 平日10:00~17:00 来店も可能!!【要予約】

結婚式の招待状・席次表を販売している、双子のブログです

双子が運営する結婚式のペーパーアイテム専門店はこちら

【大人婚~マナー編~】ゲストに喜ばれる大人結婚式のポイントとは

工藤
WRITER
 
大人婚のマナー
この記事を書いている人 - WRITER -
工藤
双子の妹。 結婚式の招待状・席次表の専門店「スタジオK」の店長。 福岡生まれ、福岡在住、チャキチャキの博多っこ。 大学卒業後は建築設計、営業を担当。 2013年より、スタジオKメンバーに加わる。 お客様と喜びを分かち合うことがモットー。

 

こんにちは、「大人婚」に出席することが多い年齢のスタジオKの工藤です。

わたしも現在35歳になので、これまで数々のステキな結婚式に参列してるんです。

 

というこで私の経験も交えて、

大人婚で求められるマナー
・「素敵だな」って思われる大人婚の演出

ついて書いていきたいと思います。

 

マナー編、演出編と分けて書いていきます。
今回はマナー編です。

工藤

 

【関連記事】大人婚~演出編~体験談!!ものすごく魅了されてしまった大人結婚式の演出を紹介するよ

 

 

この記事はこんな方にオススメ

・30代、40代のカップル

・ゲストの参列者の年齢層が高め

・結婚式に質と気品を求める方

・若くても落ち着いた式を挙げたい方

・大人な気遣いを知りたい方

 

 

そもそも大人婚って?

wedding-1255520_640 (1)

 

大人婚の定義はあいまいですが、一般的に

・30歳以上のカップルが挙げる結婚式
・20代でも、しっとりと気品のある落ち着いた結婚式

のこと。

 

なので、大人婚には派手な演出だったり、にぎやかさが必要なのではなく、求められるのは

ゲストへの上質なおもてなし
・気品漂う雰囲気

 

大人婚のゲストはきちんとした大人。マナーを大切に!

大人婚

 

大人婚のゲストは、これまでたくさんの結婚式に参列しています。

なので大人なゲストは
一般常識 + ある程度の結婚式のマナー
についても知っていますよね。

 

もし、マナーを守らなければ、ほとんどの人は

大人なのに礼儀がないなんて、なんだかがっかりね

ゲスト

 

というふうに、ゲストは挙式に参列する楽しみを削がれてしまいます。

 

親しい友人であれば
「あの人のキャラだからね」
って笑って許してくれることもあるんですけど。

 

でもね、やっぱりマナーは守りましょ。

もう大人だし。
喜ばしい日のことだから誰も注意はしないでしょうが、残念に思われるのは避けたいし。

 

ではでは、具体的にマナーとはなんでしょう。

 

結婚式の招待状の渡し方のマナー

i_sug_p_te

 

例えば、招待状の手渡し方。

職場で手渡しする場合には、手にいくつも招待状をもってみんなに配るように渡すのは絶対NG。

きちんと断りをいれてから一人一人丁寧に渡すようにしましょう。

 

関連記事【徹底解説】結婚式の招待状を手渡しするときのマナー

 

郵送する場合でも、手渡しする場合でも、事前に電話か直接あうなどして、結婚式を挙げる連絡をしましょう。

突然、招待状を送りつけるのはマナー違反。

 

じゃあ、連絡すればなんでもOKなのかっていうと、そういうわけじゃありません。

 

仲が良よかった記憶がないうえ連絡も十年くらいとったことない人から、結婚式に出席してほしいと頼まれると、相手は
「なぜ今頃?というか人数集めかいっっ笑」
っとなります。(これ私の体験談です笑)

 

気持ちって人に伝わるので、こういう適当な感じはやめましょうね。

 

結婚式当日のバスの手配のマナー

結婚式シャトルバス式場が駅から遠いとき、式場のバスが駅にお迎えにきていればゲストはとても助かります。

その場合、招待状には、あいさつ文とは別に、式場からでるバスの時間やお迎え場所を記載した紙を同封し、返信はがきにはバスを「利用する・利用しない」を選べる項目を追加しましょう。

 

結婚式二次会の手配。大人はみんな忙しいことを忘れないで。

結婚式の二次会

 

結婚式の二次会をする場合は、時間や場所、会費は結婚式当日ではなく、余裕をもって事前にお知らせしましょう。

 

二次会に参加したいと思ってくれたゲストが、例えば小さい子のママだった場合、

『二次会が遅めの時間帯から始まるならば出席できないけど、早めだったら出席できる』

場合もあるわけです。

ゲストには、結婚式当日を丸々一日都合つけてくれる人もいれば、数時間しか時間のない中で来てくれたゲストもいます。

 

あとは、場所よっては「帰れなくなるから参加できない。」とかも。

 

ゲストは「限られた時間」をあなたのために使ってくれていることをどうか忘れないで。

挙式前はバタバタするけれど、丁寧な対応を心がけましょう。

 

大人婚だからこそ、受付や友人代表スピーチのお願いをするときに気を付けたいこと

 

これも事前に了解をとりましょう。

そのとき気を付けたいのが、頼み方。

受付や友人代表スピーチって大変な仕事なんです。

 

だから、やっぱりね、ここは
直接会って頼みましょう。
会えない場合はせめて電話でお願いしましょう。

 

軽くメールで頼まれるより、誠意が伝わるから。

 

頼むときは、その人に頼む理由もちゃんと説明すると、相手ははりきって受け入れてくれます。

 

例えば

「○○ちゃんは、いつも私のことを見てくれてたし、一緒にすごしてきた大切な人だから、ぜひお願いできればと思って」
「○○さんに受付してもらえば、場が華やいぐから、忙しいとは思うけれど、お願いできればと思って」

とか。

 

もちろん、お世辞をいう必要はなく、

あなたがその人を選んだ理由をひと言だけでもいいので、伝えること。
そして、感謝を伝えること。

 

大人ですもん。

受付や友人スピーチを頼むことをきっかけに、日ごろの感謝や気持ちを伝えることは大切。

 

そうすることで、頼まれた人は嬉しいし、「よし、○○のために頑張ろう!!」ってなりますよね。

 

気持ちよく引き受けてもらえるように、丁寧な対応をすることは大切です。

 

大人婚ならではのブーケトスやブーケプルズのマナー

ブーケトス

結婚式恒例のブーケトスやブーケプルズですが、これがね、28歳をすぎるとゲストの独身女性は嫌がるんです。

私はあまり気にせずブーケトスに参加できる性格ですけど、ほとんどのアラサー以上の女性は結婚に必死って思われるの嫌だし、わざわざ独身って知らせたくはないんです。

 

デリケートなこの問題。。。

 

「独身の女性はこちらにお集まりください」って司会者が言っているのに、女性が集まらず空気が微妙になることありましたよね-(遠い目)。

私はその空気がなんとも嫌で、何回ブーケを率先してもらいにいったか分かりません。
そして参加者少ないから、何回もブーケもらってます(きれいで嬉しかったけど笑。)

 

ということで、近年、ブーケをもらうのは独身女性に限定しないことがマナーになりつつあります。

 

「幸せになりたいすべて女性はこちらにお集まりください」

とアナウンスする感じですね。

 

そうすると、女性たちはけっこうすんなりブーケトスに集まるんです。

 

私が出席した結婚式では、ブーケトスにおばあちゃんたちも参加したので、なんだかほっこり和やかなブーケトスになりました。
お花きれいだし、本当はもらいたい人がほとんどですもんね。

 

アラサー・アラフォー世代は結婚には敏感なので、配慮した言い回しをするとみんなに楽しんでもらえる式になりますよ。

【関連記事】結婚式ではブーケトスしない花嫁急増中!?でも女性の集め方を変えればブーケトスって喜ばれるよ

 

まとめ

結婚式にはたくさんのマナーがあります。

 

さらに大人婚に求められるマナーとは、ゲストへ感謝したり、丁寧な対応をすること。

 

主役はもちろん新郎新婦のお二人。
ゲストはもちろんお二人を心から祝福してくれることでしょう。

 

だから、

・おもてなしの心を忘れないようにすること
・みんなが笑顔で和やかになれるムードを作ること

が大人のマナーといえるのだと思います。

 


この記事を書いている人 - WRITER -
工藤
双子の妹。 結婚式の招待状・席次表の専門店「スタジオK」の店長。 福岡生まれ、福岡在住、チャキチャキの博多っこ。 大学卒業後は建築設計、営業を担当。 2013年より、スタジオKメンバーに加わる。 お客様と喜びを分かち合うことがモットー。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 結婚式のお役立ちブログ , 2018 All Rights Reserved.